毎日のニュースから感じたままを書き込みます


by jazzman23
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

今日再入院します

2005年3月に韓国の大統領が日本に対して外交戦を宣言した頃に、このブログを始めました。

その後支那国で起こった反日デモや靖国参拝問題、国内では郵政民営化問題などで文章を書いたのですが、その過程で新しい発見をしたのです。何かと言いますと

「怒りの感情は、身体にとっても悪かったんです」
特に心臓には御法度です。

と言いますのも、それまでの不摂生がたたり2005年1月28日の深夜、急性の心筋梗塞で救急車に初乗り、緊急カテで一命をとりとめ、3月に退院したばかりでブログを初めてしまったのでした。

まさか腹が立つだけで身体にこれほど負担がかかるとは思いもよりませんでした。

怒りの感情は寿命を縮めてしまいます。
以前のように健康でしたらさほど感じなかったのですが、心臓の機能が落ちている今ではほんのちょっとした怒りの感情でも、直ちにそれが不整脈を引き起こしてしまいます。

せっかくこのブログにお越しいただいてもほとんど更新していなかったのは、その都度心臓が注意信号を出していたからです。

またこのブログを復活したのはこの2年間で「怒りの感情」をコントロールする方法を身に付けたので心臓が以前のように痛まなくなったからでした。

その方法は至って簡単で、まず他人の意見を批評しない事。つぎに他人の批評を気にしない事。さらに世の中の出来事を眺めるだけにする事。おまけにわかってもらいたいという気持ちを抱かない事。
 簡単に言うなら「私には私の事情と都合があり、他人には他人の事情と他人の都合がある」という事です。
 このスタンスを維持している時は全くストレスを感じないという事が解ったのです。これを崩すとてきめんに心臓が悲鳴を上げます。

一番身体に悪いのがS党の福島さんの姿をテレビで拝見している時だという事が分かりました。従って現在の私は彼女の姿がテレビに登場したら直ちに電源を切るようにしています。と言いますのも彼女から回復するのにはとても長い時間が必要になるからです。これは彼女が好きとか嫌いの問題ではなく(私としてはルックスは好きな部類に入ります)寿命の問題だからです。

次に極力朝鮮半島の事には触らないようにしています。以前は北半分が私の心臓に災いをもたらしていると思っていましたがこれは大きな誤解でした。この場を借りて半島の北の方達に謝罪とそれなりの保証をしなければと考えております。実際はあの民族と言うかDNAと言うか血筋とでも言うのでしょうか、その影響を受けた人物全員が私の心臓にとって悪影響をもたらしていた事が判明しました。
 ただ私にとっていい事もありました。あの民族の方達の存在が心臓に悪かったのではなく、彼等の大嘘に気が付かなかった自分に対して心臓は警告してくれていたのです。おかげで誰が嘘をついても今では心臓に訪ねればすぐに分かってしまうように成長できたのです。

しかし特定の民族に限ってほぼ全員が大嘘つきだったとは、心臓が悪く無かったら気が付かないで見過ごしてしなっていたでしょう。

テレビニュースも以前のようには長時間見なくなりました。あれは身体に悪いという事が分かったからです。という事は信用できないということです。別の言葉で言えば「大嘘つき」だと言う事です。

今私が見るのは「チャンネル桜」を「You Tube」でたまに見るくらいです。

そのようにして来たお陰でしょうか、最近体調が復調して来ました。

これからもこのブログは続けて行くつもりですがコメントを返すのも私の心臓次第ですのでどうぞご了承ください。

このブログはコメント欄に何を書き込んでもかまいませんが、私自身がこのような状態なので「エロコメント、エロトラックバックは自動的に削除されますのでご了解ください。尤も私の悩みの種である「ED」が回復するほど強烈な「エロコメントやエロトラックバック」はその限りではありません。基本的に私は「エロじじい」です。身体が言う事聴かないだけです。

今後とも宜しくお願いします。



>まるで外国人のような経歴ですね、この女性は
についてコメント欄に書き込みを頂きまして有り難うございます。

このタイトルをどのように解釈されようが、それはあなた様のご都合しだいです。
私がこのタイトルにしたという事は私の都合です。ブログの名前の通り「感じたままに書きました」です。
[PR]
by jazzman23 | 2007-05-17 07:00 | 独り言