毎日のニュースから感じたままを書き込みます


by jazzman23
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

北京オリンピックまで後1年になりましたね

北京での開催は2001年7月13日にモスクワで開かれた第112回IOC総会で決まりました。今朝の産經新聞によれれば野外で行う長距離競技は選手の健康を考えて行わない考えが有るという記事を目にしました。

北京で行われたイベントの写真も有りました。太極拳のマスゲームの様子が写っていますが、それより気になったのは数百メートル後方の景色です。別に雨で視界が悪くなっているわけではなく天気は晴れている様子ですが霞がかかって景色がかすんでいます。

この大気の中には自動車の排気ガスや、工場から排出された有毒ガスが相当高い濃度で含まれている事を考えると、参加選手の健康が一番気になります。

「普段から汚れた空気の中で鍛えて来た中国選手が圧倒的に有利になる」なんて話じゃなく、そもそもこんな環境しか用意する事の出来ない国でオリンピックを開催する事自体がおかしな話ですね。

選手は楽かも
北京ではどんな成績でも大気汚染と水と、食品のせいに出来ますからね。
何せサンドイッチを食べただけで具合が悪くなり、病院で治療を受けたとたんに死んでしまった外交官がいるくらいですから。しかも彼の国は中共に劣らず不衛生な国です。子供の頃から免疫が出来ている筈の人物も、中共の首都である北京でこの有様です。ましてや日本で生まれ育った選手は彼等の国と較べれば無菌状態で成長したようなもので、どのような難病にかかって命を落とすかも知れません。

北京に行ってとても自分には無理と思ったら、自分の命には代えられませんので競技を棄権してもかまいませんよ。日本国民は金メダルより選手の命の方が大切ですから。
[PR]
by jazzman23 | 2007-08-09 10:33 | 独り言