毎日のニュースから感じたままを書き込みます


by jazzman23
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

経営者の国籍はどこでしょうか?

いかりスーパーで表示違反 コロッケで和牛使用せず

学習能力の欠如としか言いようが有りませんね。

食品を扱うと言うプロ意識にかけています。プロの経営するスーパーマーケットは日本には無いのでしょうか。嘘やごまかしのプロならばプロの詐欺師にでもなったらどうでしょう。

プロ意識の欠如している人間が増殖しているようで、嘆かわしい時代です。
年金のプロがサボタージュをして受給者リストを出鱈目にしてしまったり、未成年をお金で何とかしょうとしたり、政治のプロが日本の将来の事などそっちのけで他党の揚げ足取りをして当選したり、日本を敵国として盛んにプロパガンダを飛ばしている北朝鮮からお金を受け取っている議員がまだ国会に居座っていたり、韓国の日本大使館前で日本に対してデモをしている韓国人の先頭に立っていた宮城県の民主党女性候補参院選で当選したりと、全く信じられない国になってしまいました。

プロと自認するならばプロとしての責任が当然ある筈です。私が言いようの無い怒りを感じるのは、プロと思って信頼していたら、その中身は全く出鱈目だった事が分かってしまったからです。つまりナンチャってプロばかりだからです。早く言えば大嘘つきばかりだからです。

まるで「空気を吐くように嘘をつく」と言われている国の人間と同じだからです。何も経営者の国名などどこでもかまいません。ちゃんとプロ意識を持ってプロに徹すればですが。

李朝朝鮮にはすぐれたプロ意識を持った陶工が居たそうで、奈良時代の陶器で状態の良いものなら数千万円出しても手に入れたいと言う愛好家が世界に大勢居ます。

今プロ意識が再評価される時代になりつつ有ります。

団塊世代の技術者の定年が始まりましたが、製造業で一番困っているのが技術の伝承がなされていない状態でプロ達が大量に退職してしまう事です。

これも従来の経営者のプロ意識の欠如でしょう。目先の利益ばかりに惑わされて、自社の持つプロ集団をないがしろにして来たつけがここにきて一気に顕在化して来たわけです。

プロの育たない、と言うより大量のプロを殺戮して来た中共がここにきて日本の定年したプロ技術者を高級で雇い始めています。
日本ではブルーカラーはホワイトカラーと給料体系が違い、退職金も驚くほど低額しか支給されなかった退職者に、退職金以上の金額を年収として提示しプロを漁っています。

日本の経営者にプロがどれほど居るのでしょうか。会社の存亡に関わるこんな単純な事も気が付かず、社長として高給を貰っているのです。
怒りスーパー   漢字変換したら私の気持ちをパソコンが汲み取ってくれたようなので、そのままにします。
[PR]
by jazzman23 | 2007-08-10 19:32 | 独り言