毎日のニュースから感じたままを書き込みます


by jazzman23
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

法則を知っていたらこんな結末にならずに済んだ

数日前から痛ましいニュースが流れていました。その背景が解らなかったのでコメントを控えていましたが様々なメディアから情報が出て来たのでコメントします。

先ず、この警官は一人の女性を好きになったようです。
射殺された女性は仕事で彼と出逢ったようです。

お二人の氏名年齢が新聞紙上に載っていたのでそれを基に占った結果、恋人になる事の出来るという相性が有りました。

二人の出逢いには何も問題が無かったわけです。出逢うべくして出逢ったわけです。

この警官は自分をアピールする手段としてプレゼント攻撃をしたようで、先ずここに無理があったように思います。
少ない給料からプレゼントをすると、そんなつもりが無くても知らず知らずに見返りを期待してしまうのです。

最初は嬉しそうにプレゼントをもらっていた女性も、それがエスカレートしてくると少し引いてしまうようになって来ます。最初は本当に自分の気持ちでプレゼントをした筈なのに、次第に肝心の彼のハートがその品物にくっついていなかったのではと思います。

プレゼントは品物を送るのではなく自分のハートを品物に込めて送るもので、ハートの無いプレゼントなど貰っても少しも嬉しくは無いのです。

彼のハートがこもっていたら道端に咲く小さな花でも素晴らしいプレゼントになるのです。

悲劇になったのは彼が「好きになった事」でしょう。
彼が彼女を「愛する」事が出来たならば、今頃は仲のいい素敵なカップルとして周りから祝福されていた事でしょう。

恋愛には法則が有るのです。
それは宇宙の法則なのです。

法則に沿っていけば必ず「幸福」に到達します。
法則を外れると「胸の痛み、悩み、辛さ」で警告されます。
警告されたらそれは不幸に向かっているという合図なのでUターンすれば良いのです。
胸が楽になり悩みが消えたらそれで良いのです。
その時あなたは「幸福」に向かって進んでいるのです。

お二人のご冥福を祈ります。
[PR]
by jazzman23 | 2007-08-25 09:48 | 独り言