毎日のニュースから感じたままを書き込みます


by jazzman23
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

おいしい餃子の作り方

私手打ち餃子を作るのが趣味なんです。
だから冷凍餃子は食べた事が有りません。

<材料>
小麦粉1キログラム。薄力粉で良い。

具材
これは何でもかまいません。私はニラと豚ひき肉で作ります。
これが一番簡単なのです。でも結構うまいですよ。

ニラ  2束
豚ひき肉  300〜500グラム(結構アバウトです)
サラダオイル
醤油

<手順>
ボウルに小麦粉を600グラム程入れる。
水を入れ、こねる。(耳たぶと同じくらいの固さになるように水を調節する)
粉がまとまったボウルにラップで蓋をして30分ほど冷蔵庫で寝かせる。
別に冷蔵庫に入れなくてもいいんですが・・・

ニラを5ミリくらいにきざむ。
刻んだニラを別のボウルか、お鍋に入れる。
そこにひき肉を入れる。

サラダオイルを入れる。(え〜っ、そんなにたくさん入れていいの?って位入れるのがコツです)
醤油で隠し味をつける。(かすかに塩味を感じるくらいにしておく。入れすぎると塩っぱくてマズくなるからね)

最初のボウルの練った粉を覗いてごらん。あら不思議!水が馴染んで柔らかくなっているよ。
腰を強くしたいのなら又10分程こねましょう。

練り上がった粉を10円玉くらいの直径に延ばす。
包丁で15ミリくらいに切る。
小麦粉を振りかけくっつかないようにする。
麺棒(無ければすりこぎ)で丸く延ばして行く。
UFOのように真ん中にふくらみを残して周りは薄く延ばす。
スプーンに具を取り、真ん中にのせ、餃子の形に包んで行く。

お鍋にお湯を沸かし包んだ餃子をホオリ込む。
一旦沈んだ餃子君達がゆであがると軽くなり浮いてくる。
それをすくいあげて大皿に盛りつけて出来上がり。

酢醤油でもいいし、醤油だけでもいいし、私は餃子のゆでじるで醤油を割ったつけじるで食べるのが好きだよ。

作りすぎて餃子を残してしまったら明日の朝焼き餃子でたべる。(ゆでてしまった場合)
ゆでる前の餃子なら冷凍庫で保存。

こうすれば国産材料だけで安心しておいしい餃子が食べられますけどね。
でも手間はかかります。

50〜60個程で来ます。材料費はかかっても700円位かな。
独身時代の給料前は決まって餃子でした。
[PR]
by jazzman23 | 2008-01-31 11:59 | 独り言