毎日のニュースから感じたままを書き込みます


by jazzman23
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

2005年 04月 07日 ( 1 )

Excite エキサイト : 国際ニュース
 [北京 7日 ロイター] 世界食糧計画(WFP)が25年間実施してきた対中食糧援助が終了することになり、7日に最後の支援食糧が南部・深センに到着した。
 WFPによると今回到着した4万3450トンは、中国4州で配給される。
 ブロデリックWFP北京代表は、食糧援助終了が「対中関係の転機」であるとの認識を表明。
 四半世紀に3000万人を支援してきたWFPが、今後は中国政府に積極的な協力を求めていく考えを明らかにした。
 WFPの対中支援総額は、1979年の開始以来10億ドル近くに上った。中国はこの間に市場経済に移行し、現在は世界で最も急速に経済発展を遂げつつある。
 WFPは、ここ25年間で約3億人の中国人が貧困状態を脱したことは「極めてめざましい」であると述べ、今年末までに全ての対中支援を段階的に終了する意向を示した。

この記事を読むまで中国は大国だとばかり思っていました。飢餓に瀕していたとは思いもしませんでした。援助されると言う事は中国はWFPに資金の拠出などしていないと言う事ですよね。

日本は国民の税金で、中国に合計7兆円の資金援助をして来ましたが、この国はそれを一体何に使ったのでしょうか?
もしかしたら共産党幹部の懐に消えて行ったかも?

この国の政府には、国民の幸せの為に生かそうという発想は始めから無いのでしょう。
日本のODA資金は、何も資源の無い我が国の国民が、知恵と工夫と努力と誠実さで得た所得から支払われたお金です。
それとは別に日本政府はここ数年1億ドル以上をWFPに拠出しています。

そのお金で中国人の食料を援助していた訳ですね。

こんな事は原爆の製造や有人ロケットの開発をする以前に、中国政府が当然自国民の為にしなければならない政策の一つでしょう。

一体私達の善意の資金協力はどのように使われたのでしょうか?
別に感謝の言葉など要りません。国民の喜ぶ笑顔が見たいんです。農村部の年収が日本円で数万円だとか。北京や上海には年収数百億円の人がいると聞きました。
中国の一部の都市生活者だけが豊かで、その他大勢の中国人が餓えていたのですね。

「日本人に生まれてよかった〜〜〜」
[PR]
by jazzman23 | 2005-04-07 21:27 | 独り言