毎日のニュースから感じたままを書き込みます


by jazzman23
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2007年 07月 ( 10 )   > この月の画像一覧

自民大敗


安部内閣の信任選挙になった今回の参院選に自民が大敗した。

この結果に一番喜んでいるのは北朝鮮の将軍様だ。次が来年オリンピックを予定している中共、そして北方領土にロシア正教の聖者の銅像を建てたロシアだ。

選挙の争点が年金問題にすり替わってしまいその責任を安部政権に押し付けた世論作りに有権者が乗せられてしまったようだ。

年金問題は社会保険庁の職員のサボタージュが原因で起こった問題であり、安倍晋三が指示をして起こした事ではない。むしろ自治労やそれを支持母体として来た旧社会党つまり現民主党の責任である。公務員制度の改革を実行している安部政権は濡れ衣を着せられたみたいな結果になってしまったようだ。

何でこうなってしまったのか?

まず安部政権の閣僚人事に問題があったのではないだろうか。
安部政権の閣僚で顔が見える人物は麻生太郎外務大臣と防衛大臣の小池百合子くらいで、後は誰が何をしているのかさっぱり見えてこない。もっぱら安倍晋三が一人で頑張っているように見える。

もう一つは安倍晋三が内閣総理大臣に指名を受ける前後の彼の言動の食い違いでは無いだろうか。
北朝鮮による拉致や、靖国参拝への韓国や中共の内政問題に毅然とした態度を取りそうに見えたが、結局曖昧な態度を取って、しかも総理就任直後に中共、韓国に自ら出かけていき、安倍晋三を応援して来た支持層の期待を裏切ってしまった。
日中中間線上のガス田や、中共の原子力潜水艦領海侵犯事件の問題や日本国の将来に影響を及ぼす問題に対しても期待できなくなってしまった。

アメリカの原爆投下の問題での発言で久間防衛庁長官は辞めたが、最後まで庇ったように見えた。

長年に渡りなんでも有りの政治に嫌気がさして来た有権者は、前回小泉に期待を寄せたが、小泉の適当な政権運営で日本の将来に危機感を抱いた。小泉の5年間で日本はどれほどの資産をアメリカに奪われてしまった事か。最後に郵政民営化法案で国民の大切な資産をアメリカに貢ぐ為の道筋を付けてしなった。後5年もすれば小泉のしでかした事がいかに重大な日本国民への裏切りであったかが分かるだろう。

さて民主党が優勢になったようだが、有権者の一時的な錯覚で優勢になっただけだ。
丁度社会党の村山富市が総理大臣になった時と状況が似ている。
あの時も参院選で自民が大敗したが国政に数々の問題が出て、結局社会党は消えてなくなってしまった。
社会党政権では日本は持たないと有権者が理解したのだ。
しかし現在の民主党内を眺めると、当時社会党に所属した人物が数多く目に付く。
それらは表立っての活動は見えてこないが、裏で結構こそこそと日本国民に大しての裏切りをしている。

選挙速報を見ていたら岡崎とみ子に当確がでていた。
有権者が彼女がどんな人物か知っていて投票したのか大いに疑ってしまう。

今後参議院で与野党逆転状態が少なくとも3年は続く事を考えると安部政権は短命政権に終りそうだ。

次は麻生太郎か。
[PR]
by jazzman23 | 2007-07-29 21:06 | 独り言
大紀元にこんな記事が有りました。

最近騒がれている中国製品の欠陥によるリコール問題で、損害をかぶるのはてっきり中国の会社だとばかり思い込んでいたが、本当はそうではないらしい。

日本や欧米では製造者責任を問われそれで一件落着となるが、これに国際問題や未熟な法律しか無い中国が絡むとややこしくなってくるようだ。

アメリカでは欠陥商品を販売して会社がまず消費者から訴訟され、その後製造メーカーが販売会社から賠償を請求されるような仕組みらしい。という事は今回のペットフードでペットが死んだ損害は、まずアメリカの販売会社が消費者の矢面に立つという事らしい。

問題なのは中国から欠陥タイヤを輸入した販売会社で、45万本の欠陥タイヤのリコールの費用もままならないようだ。当然のように中国企業や中国政府は自国の企業を守るべく欠陥を否定している。仮にアメリカの販売会社が中国企業に損害賠償を求めても損害を支払われる可能性は全くと言っていいほど無い。

数年前に日本のタイヤメーカーブリジストンが、吸収合併したアメリカのタイヤメーカーのリコール問題できちんと責任を取った事と較べると今回のタイヤの欠陥問題の被害者はアメリカのユーザーとタイや販売会社になり、欠陥タイヤを作り、自由経済のルールを破り人命を奪い、資源を無駄使いし、公害をまき散らしている張本人は何の責任も取らず、稼いだ金で世界から資源を買い漁り、自由経済を混乱させ、軍備を増強し、・・・・書くのが嫌になって来た。

その国に日本国民がせっせと貯蓄した資金や日本人が工夫して培って来た技術を移転しようとしている企業家が居るという事は私にとっては信じがたい事だ。

産業スパイをする可能性の高い留学生を受け入れ、一人当たり年間480万円もくれてやるという日本国政府もアホばかりである。

漢民族に関わると国の存亡に関わってしまう事は「孫文」の革命を支援した大日本帝国が、消えてなくなった事を思えば分かる筈なのに、全く歴史から何も学ぼうとしていない。

1910年から国家予算の20〜30%を半島や大陸につぎ込んだその結果が現在の我が国である。歴史に「もし?」は無いと言うが我が国が半島や大陸に関わらずに済んでいたなら・・・・。
[PR]
by jazzman23 | 2007-07-14 15:22 | 独り言

何でも食べちゃう支那人

中国、食品安全改善を強調 「食品安全の基礎は相当弱い」と当局

この国の人達は独特の食文化を持っていて、四つ足ならテーブル以外は何でも食べてしまうと以前から聞いていました。でも私は本気にはしていませんでした。

「まさかそんな筈が無い。いくら何でもそれは無いだろう」

でも最近、自分の間違いに気が付きました。以前から言われていた言葉(支那人は四つ足ならテーブル以外何でも食べてしまう)は真実だったと分かったのです。

更に支那人は古くなった段ボールを食用にしてしまうと言うすごいカクシワザを持っていたんですね。しかも来年夏にオリンピックを開催する首都北京で、堂々と段ボール肉まんを販売していたそうです。

それを毎日数千人が買って食べたそうで、それで死人はでなかったそうです。という事は人間にもセルロースを分解する酵素が存在しており、羊やシロアリのようにそれを栄養として取り込む事が出来るという事を、北京市民の皆様が身を以て証明してくれたという事でしょうか。

日本とは食文化がちがうので何とも言えませんが、それにしてもすごい生命力の民族ですね。

こんなサイトも有りました。

昨年の今頃は、「人間を料理して食べてしまう」と言うオゾマシイサイトも有りましたがURLが分からなくなってしまいました。
[PR]
by jazzman23 | 2007-07-13 13:57 | 独り言

さすがお役所です!

ミートホープ告発放置問題が灰色決着

これで職員の誰も責任を問われる事無く、うやむやにする事が出来ましたね。

今回の事件では当然ミートホープの社長に全責任が有りますが、国民の食の安全を確保すると言う公務員の倫理はどこにも無かったという事ですね。国を信じて税を納めてきた国民はもっと行政や政治に関心を持つべきですね。食品の安全の為だけではなく国民の命を守る為の権限を持った組織が有ったら事態は変わっていたでしょうか。

せもそれも担当者の身分が公務員だったら結局同じ事でしょうか。
公務員の世界には「プロ意識」を望むのは無理でしょうか。
[PR]
by jazzman23 | 2007-07-12 18:14 | 独り言

アホなコメント

アホなコメントいただきました。
通りすがりだそうです。

他のブログにも同じようなコメントを書き込んでいるのでしょうか。
[PR]
by jazzman23 | 2007-07-11 17:49 | 独り言
自分の家に事務所の家賃を払う人っているんですか?普通はいませんよね。
24時間政治家やっていれば自宅から連絡したり人にあったりする事って有るんじゃないでしょうか。
赤城さんは大人しそうだから野党に舐められてしまったようですね。この問題自体が話にならない問題です。
それより本業の大臣業を一生懸命やって下さい。この程度の事を解決できないようでしたらその時改めて進退を考えればいいと思いますよ。
[PR]
by jazzman23 | 2007-07-10 10:26 | 独り言

政治の話?

政治資金規正法により自分の政治資金を届け出ているにもかかわらず野党からバッシングされている農林水産大臣に付いて独り言をつぶやいてしまった。

野党は説明責任があると主張しているようだ。国民はそれを知りたがっていると。

就任したばかりで政策ではバッシングのネタが見つからない場合は事務所経費でつつこうとしている姿勢が見え見えだ。

自分で商売をすれば分かるが、バイトを一人雇っただけで人件費がかかる。一体どのくらいかかるだろう。

大きな事業所で仕事が細分化されていて誰でも任せられるような仕事なら自給800円でも応募者は集まるだろう。事業所が小規模になってくると話はちがってくる。一人で何通りもの作業をタイミングよくこなさなければならない。となると単純作業ではなくなり自給800円でバイトを集めようとしてもその金額では難しくなってくる。

私の場合小さな占いの店をショッピングセンターに開いていたので、受付と電話番だけをする店員を雇っていたが、人件費は年間360万円の予算を組んでいた。
10年間で3600万円が電話番の人件費に消えてしまうわけだ。

国会議員が10年間事務所を維持するといくら経費がかかるかは知らないが、電話番一人の人件費だけで3600万円かかる事を考えれば1億や2億円の事務所経費は取り立てて文句をつける金額ではないと思うが、それよりも民主党国会議員が朝鮮総連から金を受けとっていた話は一体どうなったんだ?
朝鮮総連には彼の国の国会議員に当たる役職の人間が複数在籍していると聞くが、そこから金をもらうという事は彼の国に買収されているという事だ。

まず自分の身内の問題ハッキリさせてからでなければ赤城農水大臣の事など何も言えない。
少なくとも恥であろう。
[PR]
by jazzman23 | 2007-07-10 10:13 | 独り言
クラシエカネボウからの「新しい一歩」 初の営業日

破兆数とは参りました。

名は体を表すと言いますが自分の子供に名前をつけるときでさえ命名で悩むのが親心でしょう。まして一企業の改名とはいえ何もわざわざ最悪な数霊を選ぶとはあきれて何も言えません。現在の経営陣は本当に会社を建て直そうと言う意欲が有るのでしょうか?

何も姓名判断の専門家に相談しなくとも、この程度の事なら我が子の名前を考えた事の有る女子社員に聞けば、直ぐにまともな回答が貰えます。

たまに社名の相談を受けますが、名前で大体の業績が予想できます。
銀行融資を断られた会社も会社の代表者印を変えただけで3週間後に4000万円の融資が承認され、不渡りを出さずにすみました。ゼロと4000万円とでは天と地の違いがあります。

今回の社名はあまり長く持ちそうに無い名前です。
予想される事はまず不注意による事故です。
次に投資先の倒産。
書類の不備によるトラブル。
クレーム出の返品。
etc

くれぐれも社員の方達はぼんやりミスに気をつけて下さい。

なおこの数霊は自動車会社とか、カーレース用品の製造、勝ち負けにこだわる事を事業の一部にしている業種なら成功を収める事があります。

もし私が「クラシエ」から事業の相談を受けたら、広告宣伝の媒体を自動車レースや、ヨットレースなどの勝ち負けにこだわる競技のスポンサーになる事を勧めます。そして全社でそのイベントを応援する事です。それで破兆数の凶の想念を本業からそらし、会社にとっては具合の悪い事を「クラシエ」が応援する団体にかぶってもらうのです。

「クラシエ」が応援する団体は反対に「クラシエ」の持つ破兆数の想念を利用してレースに良い結果を残す事が出来るのです。

今日もニュースを見ながら独り言をつぶやいてしまいました。
[PR]
by jazzman23 | 2007-07-02 22:27 | 独り言
最初は昨年夏に行った冠動脈カテーテル処置の経過を見る検査入院で一泊だけの予定でしたが、最後の動脈も90パーセントの狭窄状態で、いつ詰まってもおかしく無いほどになっていました。

「ここの動脈はステントで広げるのは難しいな」
「先生、何とかなりませんか?」
「う〜ん・・・」
「??!!!・・・(冷や汗)」
しばし沈黙・・・・・どうやら相当悪いようだ。

「バイパス手術やってみる?」

「おねがいします!」

と言うわけで翌週に心臓バイパス手術を受けました。

無事生還を果たしました。

動脈硬化は食生活が主な原因です。江戸時代のような食事をしていればならずに済んだ病気です。私の心臓は度重なる手術の為にすでに1000万円ほどの医療費がかかっています。
自己負担分は100万円ほどですが総額は1000万円以上かかりました。私のような患者が年々増え続けているそうです。現在年間3兆円の医療費が使われているけどこのまま行くと毎年増えて行く事でしょう。

58年間もミートホープで作ったような食品を取り続けていくと確実に私のような病気になります。この歳になってやっと食の安全や栄養の事の大切さが分かりました。だからよけいに嘘つき食品の話題には敏感になってしまったのです。

現在中国産の食品は我が家のものはスーパーで絶対に手に取りません。これからは加工食品も買うのを控えて、新鮮な材料で手作りして行こうと思っています。

遅まきながらスローフードにします。
[PR]
by jazzman23 | 2007-07-01 21:49 | 独り言
<久間防衛相>原爆投下「容認」発言に野党反発、罷免要求も

昨年就任以来、アメリカのイラク攻撃に付いて結構強気の発言をしていたので「お前大丈夫か?」と思っていたが、案の定今春訪米時にそうとう脅かされて帰国したようだ。訪米前とその後での発言を較べれば一目瞭然である。自分の考えに一貫した筋が通っていない事の証拠だ。この人物を閣僚に据えた安倍晋三の責任は重大である。
[PR]
by jazzman23 | 2007-07-01 05:45 | 独り言